データスタジアムアナリスト育成講座に行ってみて

2018年5月7日スタートのデータスタジアムアナリスト育成講座vol.3に参加しました.

本講座では

  • 現場で活用できる実践的な分析スキルのレベルアップ
  • 主観的な分析+ITやデータを活用した客観的な分析へのアプローチ
  • これからのスポーツ界を担うアナリストとして活躍できる人材の育成

を目的としており,現場で働くアナリスト3人,藤宏明さん,久永啓さん,高橋朋孝さんが講師をします.

実は去年開催されたデータスタジアムアナリスト育成講座vol.1にも参加しています.今回は2回目の参加です.

Vol.1では毎週Jクラブのアナリストになりきり,次節の対戦相手を分析するということを繰り返し行いました.

講座期間中の2か月は,昼間に授業を受け,夜に練習して,その後に提供された3試合を見て分析して,フットボールラボのデータと切り出した映像から7分間のプレゼンを作る日々です.天皇杯前に3つ上の先輩がベガルタの分析をしている傍ら,講座の課題こなす朝の4時半を思い出します.

とにかく映像から相手の特徴を読み取るアナリストの基本的なスキルが磨かれました.

『現象ではなく,要因』

特徴が出ているように見えるプレーに対して,なんでそれが起こったか.

カンテはボール奪取が多い.→ ボールホルダーのブラインドサイドからタックルをしている

(もっといい例を探してみます.)

プロレベルにおいて,一見間違った判断,ポジショニングでも,その裏側には訳があり,その訳を知らないといけないということがvol.1から持ち帰った知識です.

今回は2回目の参加ということで自らハードなスケジュールに突っ込んでしまいました.Vol.3はコンテンツがパワーアップしている,データ分析をカバーするということでどうしても参加したくなってしまいました.まだ2回目の講座を終えたところですが,参加してほんとうに良かったです.

パワーアップしたコンテンツに加えて,データスタジアム社自体の進化が伝わりぞくぞくします.成長する企業の展望を耳にして,焦りを感じます.自分がやりたいことを前に大学で情報を勉強している場合なのか,B2でサッカーをプレーしている意味があるのかと考えてしまうほどです.

それにしてもアナリスト育成講座は刺激がたくさんです.受講生たちも半端ないです.

せっかくなので,講座内容をレポートすることにしました.

詳しいことは公開できないので,もっと知りたい方は自分まで連絡or アナリスト育成講座Vol.4に参加してください.

データスタジアムアナリスト育成講座 1回目 Report

データスタジアムアナリスト育成講座 2回目 Report

データスタジアムアナリスト育成講座 3回目 Report

データスタジアムアナリスト育成講座 4回目 Report

データスタジアムアナリスト育成講座 5回目 Report

データスタジアムアナリスト育成講座 6回目 Report

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *